本文へスキップ





    



平成27年、滝沢市で結成 会員数30名
会長  高橋 マツエ
連絡先 019−687−1810 (高橋 マツエ)






 


 1、地域の高齢者を対象としたストレッチ体操と筋力アップ運動
  @開催月:月2回、第1,3火曜日
  A会場:地区の集会所
 
 2、家庭で簡単にできる運動メニューを作り、日常的に体を動かす取り組み
 3、回覧やチラシなどによる活動紹介や参加の呼びかけ



 ・週2回のサロン活動
 サロンでは定期的に「介護予防教室」「童謡・唱歌を唄う会」「卓球サロン」「ニュースポーツの会」と、季節ごとにお花見会や映画会、学習会、趣味の会などの交流を行っている。

  

・地域の高齢者の健康づくりを目的とした市主催の講座「若さと健康を保つスポーツのすすめ」が開催され、スポーツ指導員によるストレッチ体操などを行ってきたが、その講座は1年で終了した。参加者らは継続を希望していたことや、助成制度を活用して支援を受けられることを知り、団体結成に至った。


 





・参加者は皆、いつも笑顔で楽しそうに活動している。
・体の動きも活動を始めたころとは違い、回数を重ねると動きがスムーズになっており、体力もついてきている。また、家庭での運動は関節の動きをよくすることを重点的に取組んでいるので、柔軟性や転倒しにくい体づくりができている。
・講師は、参加者の体調などを見ながら指導しているので、安心して参加できている。
・この活動には、今まで地域活動に参加しなかった人も参加している。これがきっかけとなってサロン活動に参加してくれるようになった。







 毎月2回、年24回




・引き続き、高齢者のためのストレッチ体操と筋力アップ運動を行い、身の回りの事は自分できて、いつまでも元気で暮らせるよう健康づくりを進めたい。
・家庭で取り組みやすい運動マニュアルの作成にも取り組む。



いつも仲良く楽しく活動することを心がけている。講師以外は高齢者ばかりだが、「明るく」「元気で」「思いやり」のある会である。
 
 
 
 
 岩手県高齢者社会貢献活動サポートセンターは特定非営利活動法人いわての保健福祉支援研究会が岩手県からの委託事業として運営を行っています。
   盛岡駅西口 いわて県民情報交流センター(通称アイーナ)6F 高齢者活動交流プラザ内に位置します。