本文へスキップ








平成27年、盛岡市で結成。会員数9名。
会長 遠藤 寿美子
連絡先 019−638−1050(高橋 ツエ)
 



 


  ・認知症サポーター養成講座の開催
  ・医師による医療講話
  ・親子料理教室の開催

助成事業以外の活動
 登山、ウォーキング、健康体操教室など


  

 湯沢団地(盛岡市湯沢地区)でも高齢者が多くなり、特に一人暮らしや病気を持った高齢者も多く、地域での支え合いが重要な課題となってきている。
そこで、「いつまでもいきいき暮らすために、見て聞いて体験して楽しく学びましょう」という目的を掲げ、地域の全戸にチラシを配布。
健康講座を開催するに至った。



  5月〜12月までの、毎月1回(計8回)



・健康講話では誰でも理解しやすいようスライドを使っている。参加者が医師や専門の方に直接質問できるようにし、参加者はより理解を深めている。
・見て聞いて、さらに実践することで、普段の生活に取り入りれやすくなり、参加者には大変好評
・親子クリスマスクッキングなどには3世代で参加しえてもらい、世代間交流としてコミュニケーションを図る機会ができた。
・チラシを地域に全戸配布しているので、多くの人に知られていると思われるが、周知については今後も工夫を重ねたい。



 




開催時期を5月から4月に早め、メンタルヘルスなども取り入れたい。


 希望者に尿中塩分測定を行い、日頃の食生活塩分摂取を意識してもらい、改善に役立てている。



 


 
 
  岩手県高齢者社会貢献活動サポートセンターは特定非営利活動法人いわての保健福祉支援研究会が岩手県からの委託事業として運営を行っています。
 盛岡駅西口 いわて県民情報交流センター(通称アイーナ)6F 高齢者活動交流プラザ内に位置します。