本文へスキップ





    

平成10年、遠野市で結成 会員数17名
 


 

1、・粘土と油絵具などを使って、月2回、四季折々の作品をつくる。
・市民芸術祭作品展示
老人保健施設とおの文化祭作品展示。

  
町内の住民から、粘土細工教室を開催してほしいという要望があり、事業を企画した。


 


 月2回



今後も月2回開催する
どんな作品を作っていきたいのかを、会員同士、希望を出し合いながら行っていきたい。






・要介護度が要支援から自立の判定になった人がいた。
・楽しみが増え、夢中になることができ、うつ症状の改善につながった人がいる。
・生きがいづくり、仲間づくりにより、孤立防止、認知症予防、介護予防などの効果があった。



生きがいづくり、仲間づくり、孤立防止、認知症予防、介護予防などにつなげたい。
 
 

 
 
  岩手県高齢者社会貢献活動サポートセンターは特定非営利活動法人いわての保健福祉支援研究会が岩手県からの委託事業として運営を行っています。
 盛岡駅西口 いわて県民情報交流センター(通称アイーナ)6F 高齢者活動交流プラザ内に位置します。