本文へスキップ



かだって会    



平成22年 二戸市で結成 会員数110名
会長 田中 直治
連絡先 0195−38−2848(会長 田中 直治)
 


 

・昔からの農作業体験(田植えから稲刈り、脱穀までの作業)
・児童登校時の見守り
・三世代交流会(敬老会、小正月行事)
・美化運動
・除雪作業(通学路や介護施設の除雪)



・役員の質向上のため、原燃リサイクルセンター研修
・神明社・町体育祭の取り組み
・会報の発行
・地域内介護施設との夏祭りの開催


  

当地域は街の中心でありながら、高齢者が集う機会があまりない。また、子ども達も減少し、昔のにぎわいがなくなり寂しい地域となった。

しかし、浄法寺小学校の移転をきっかけに、地域住民が集まる機会が持たれた。

その場で、子どもや高齢者が交流し合える、ぬくもりのある地域をめざそうという意見が出たところ、参加した住民は皆、その意見に同調し、団体結成につながった。




 

地域内の住民がふれあう機会が増えた。小学校児童と高齢者を対象とした活動を主に実施しているので、お互い声をかけるようになった。

敬老会には、とりわけ、ひとり暮らしの高齢者に参加の呼び掛けをしたが、実際は3分の1の参加だった。今後は、呼びかけ方に工夫が必要と思われる。







児童登下校時の見守りは週2回(月・金)
地域全体の活動回数 年8回
会報の発行 年4回
役員会 年7回


 


 

過去2年間の活動を振り返り、細く長く活動することに意義があると感じている。


 

旧浄法寺町の中心地であり、昔は一番賑わっていた地域でもあった。
現在、地区民の要望等の結果、介護施設が二ヶ所開設できたことは誇りに思う。

 
 
  岩手県高齢者社会貢献活動サポートセンターは特定非営利活動法人いわての保健福祉支援研究会が岩手県からの委託事業として運営を行っています。
 盛岡駅西口 いわて県民情報交流センター(通称アイーナ)6F 高齢者活動交流プラザ内に位置します。