本文へスキップ



















 
情報誌 最終更新日 2020年1月23日
 
  • シニアの社会参加情報誌「かだる」
高齢者の社会参加、生きがいづくりのきっかけとなるよう、県内各地で活動している団体、個人の取り組みや、多方面・多分野の情報を取り上げています。


    
かだるVOL38 配信中

全ページ(PDF
 シニアの社会参加情報誌「かだる」Vol.38   令和2年1月20日発行

   

VOL38 の一面・・輝くシニア 
  盛岡地区で活動のひまわりの会の 佐々木みや子さん、辻恵子さん、
  本間文子さん を ご紹介しております。 保健師、管理栄養士、看護師の
  資格をお持ちの3人が中心となって、前潟イオン様を中心に活動され
  ておられます。

  二面では
  高齢者大学・シニア大学の実施状況調査を掲載しました。
  お近くの大学の門をたたいてみては、いかがでしょうか。

  三面では
  地域の話題
  釜石市のMIA&リアスバンド,大船渡市の末崎「おたすけ」レディース,
  奥州市のOH SHUカルチャー のご紹介

  四面では
  シニアの仲間づくり
  むつみ子ども食堂 (洋野町)の皆さんの世代を超えた、地域のつながり
  の様子をご紹介しております.



         
   
情報誌の 「かだる」 という言葉は、岩手の方言で 「参加する」
   「集う」 「加わる」 を意味します。次号の取材希望の、元気シニアさん、
   自薦、他薦は問いません。 ご一報いただければ、取材に伺います。!!

           





●令和元年度
 
vol.37(7月号)
・地域の歴史に誇りを持って地域に貢献したい(九戸城ボランティアガイドの会)
・高齢社会白書〜高齢者の住宅の生活環境に関する調査結果より〜
・地域の話題(団体紹介)

●平成31年度
 vol.36(1月号)
  ・農作業による住民交流と高齢者の生きがい創出 太田生きがい倶楽部(花巻市)
  ・「高齢者の社会参加を促進」奥州市でアクティブ・シニア学習会開催
  ・NPO法人りくカフェ(陸前高田市)

●平成30年度
 vol.35(7月発行)
  ・「健康」「福祉」活動を通じて、まちづくりを応援したい 大光テイ子さん(洋野町)
  ・平成30年版高齢社会白書 〜高齢者の健康に関する調査結果より〜
  ・いわてシニアの会(盛岡市)

●平成29年度
 vol.34(1月発行)
  ・「日本女性大学家政学部賞」八幡幸子さん(大槌町)
  ・シニアの社会参加を支援!アクティブ・シニア交流会を開催
  ・泊お楽しみクラブ(陸前高田市)

 vol.33(7月発行)
  ・「漁師の経験を魚の木彫りに生かす」深渡栄一さん(野田村)
  ・平成29年版高齢社会白書〜高齢者の経済・生活環境に関する調査〜
  ・すいかっこクラブ滝沢(滝沢市)

●平成28年度
 vol.32(1月発行)
  ・「子どもたちの笑顔を増やし、地域に元気を」藤井了さん(釜石市)
  ・イオンタウン釜石で開催された「いきいきシニアセミナー」報告
  ・ゆったり介護の会(軽米町)

 vol.31(7月発行)
  ・「女性の視点・力を地域づくりに生かす」横田恵子さん(金ヶ崎町)
  ・平成28年版高齢社会白書〜国際比較に見る日本の高齢者の意識〜
  ・片地家花壇の会(陸前高田市)


●平成27年
 2015冬号
  ・「ITを通じたシニアの社会参加」シニアネット・リアス大船渡
  ・「アクティブ・シニアセミナー」報告(盛岡市)
  ・北天塾サロン(北上市)

 2015春号
  ・「大道芸で笑顔を運ぶ」岩上敏一さん(岩泉町)
  ・滝沢市の高齢者を対象に行った調査報告
  ・NPO法人シニアパワーいわて(盛岡市)

 2015夏号
  ・「保育士の経験を生かし、子育て支援に取り組む」小野寺香代子さん(奥州市)
  ・平成27年版高齢社会白書〜一人暮らし高齢者への調査結果〜
  ・盛岡市不来方大学院(盛岡市)


●平成26年
 2014春号
  ・「心温まる方言で昔語り子どもから高齢者、観光客へ」雫石・語りっこの会
   (雫石町)
  ・セミナー報告(盛岡市)
  ・宮澤賢治「下の畑」保存会(花巻市)
  
 2014夏号
  ・「女性のおもてなしの心が地域を彩る」せんまや逸品の会(一関市)
  ・シニアの生きがいづくり・出番の応援
  ・キツツキネットワーク岩手(盛岡市)
  
 2014秋号
  ・「地域に響く 郷愁を誘う音色」北の街ナツメロ合奏団(盛岡市)
  ・平成26版高齢社会白書〜高齢期に向けた「備え」に関する意識調査〜
  ・ハネウェル居場所ハウス(大船渡市)
  
 2014冬号
  ・「高齢者は地域の人財」大船渡地域認知症の人と家族の会(大船渡市)
  ・第二の人生応援セミナー開催の様子(二戸市)
  ・一関いきいき村(一関市)
  

●平成25年
 2013春号
  ・「フォークダンスで笑顔を取り戻し、再出発!」大槌フォークダンス同好会(大槌町)
  ・滝沢市睦大学の取組紹介、セミナー報告、など

 2013夏号
  ・「どっこいしょ、の掛け声で人形劇公演」生きがい人形劇団どっこいしょK(釜石市)
  ・一関市シニア活動プラザの紹介
  ・二戸市地域シルバー運動指導員の会(二戸市)

 2013秋号
  ・「地域誌『黒田助新聞』を個人で発行し続け57年」菊池博さん(奥州市)
  ・平成25年版高齢社会白書〜期待される団塊の世代の社会参加〜
  ・太極拳サークル拳盛会(盛岡市)

 2013冬号
  ・「主婦の知恵を生かし創作 県発明くふう展奨励賞」高橋郁子さん(盛岡市)
  ・シニアわくわくサロン開催報告(一関市、大船渡市)
  ・なんでもやろう会(奥州市)


●平成24年
 2012春号
  ・「手を取り合って支え合うコミュニティを再生したい」臼澤良一さん(大槌町)
  ・いきいきシニアライフセミナー開催報告(盛岡市)
  ・もりおか・里山の会(盛岡市)

 2012夏号
  ・「活気あふれる女性たちが復興の原動力」なでしこ会(陸前高田市)
  ・シルバー人材センターの紹介
  ・糸の会(八幡平市)

 2012秋号
  ・「故郷の未来に希望を込めて居酒屋を出店」高橋コウさん(大船渡市)
  ・平成24年版高齢社会白書〜社会を支える頼もしい現役シニア〜
  ・西部公民館(盛岡市)

 2012冬号
  ・「廃校を活用した支え合い活動」上安家支え合いの会(岩泉町)
  ・第二の人生応援セミナー開催報告(一関市)
  ・花巻市シニア大学(花巻市)


●平成23年
 
2011春号
  ・「チンドン芸賑やかに、華やかに」寺町一座(大船渡市)
  ・セミナー開催報告(宮古市、大船渡市)
  ・男の料理教室(釜石市)

 2011夏号
  ・「復興の音色 被災地で『蓄音機喫茶』」冨山勝敏さん(陸前高田市)
  ・震災復興支援で活躍するシニアボランティア
  ・何でもやろう会(盛岡市)

 2011秋号
  ・「『日本一小さい村』で山村の魅力を発信」木藤古徳一郎さん(久慈市)
  ・平成23年版高齢社会白書〜地域における高齢者の出番と活躍〜
  ・岩手バラ会(盛岡市)

 2011冬号
  ・「復興への意の意を込めた『客船模型』」佐々木文男さん(宮古市)
  ・第二の人生応援セミナー開催報告(久慈市)
  ・シルバーダックス(盛岡市)


●平成22年
 2010冬号(1月号)
  
  ・高齢者ふれあい・生きがい・支え合いフォーラム開催報告(盛岡市)、など

 
2010春号
  ・「脳を活性化、筋・骨強化!認知症&介護予防」KSKウエルネスクラブ(雫石町)、など
  
 
2010夏号  
  ・「ヒマラヤ山脈メラピークに60代女性2人が登頂」塚本真里子さん(滝沢村)、中根和子さん(紫波町)
  ・これからだ倶楽部

 2010秋号
  ・「バラとともに生涯現役」吉池貞蔵さん(花巻市)
  ・平成22年版高齢社会白書〜一人暮らしの高齢者増加、不可欠な地域社会での支え合い活動〜
  ・岩手大学シニアカレッジ

 
2010冬(12月号)
  ・「高齢期の幸福が最も大切」岩見ヒサさん(田野畑村)
  ・セミナー開催報告(二戸市)
  ・高齢者大学盛岡校同窓会「やまびこ会」(盛岡市)など


●平成21年
 
2009冬号
  ・エイジレスライフ実践者・社会参加活動実践団体表彰式の様子、など

 2009春号  
  ・「住民が主役!地域が支える高齢者見守りフォーラム」開催報告(奥州市)

 2009夏号      
  ・豊岡自治振興会(岩手町)などの活動紹介

 2009秋号
  ・水沢大鐘寿会(奥州市)などの活動紹介


●平成20年
 
2008夏号
  ・県内の活動報告など

 2008秋号
  ・高齢者社会貢献活動サポートセンターについて

        
 
 
 
 
  岩手県高齢者社会貢献活動サポートセンターは特定非営利活動法人いわての保健福祉支援研究会が岩手県からの委託事業として運営を行っています。
 盛岡駅西口 いわて県民情報交流センター(通称アイーナ)6F 高齢者活動交流プラザ内に位置します。