事業報告2014
事業名 出前講座
いわて男女共同参画プランにおける施策の基本的方向 ■教育・学習の充実
目的 県内の男女共同参画社会の実現を図ることを目的に、県民の要請に応じて職員を地域の学習会の講師として派遣します。
期待される効果 ①男女共同参画を推進する教育・学習を県域で広く開催することができる。
②県民や市町村が企画する学習の場にセンターが有する社会資源を提供できる。
③岩手県男女共同参画センターの存在や役割を各地に出向き、直接県民に伝えることができる。 
実施期間 随時受付(2月末までの実施分とします)
内容 メニュー講座
①男女共同参画~気づきのワークショップ
②仕事と生活の調和(ワーク・ライフ・バランス 2種類あり)
③ドメスティック・バイオレンス予防講座
④デートDV予防講座
 この他、要望があった場合は、随時ご相談に応じます。
場所 依頼者が用意する会場
実施回数 28回
受講人数 2,627人
実施先
(テーマ別)
①男女共同参画(4件)
  *雫石町役場企画財政課、久慈市福祉事務所 ほか
②仕事と生活の調和(4件)
  *IGRいわて銀河鉄道株式会社、岩手県学校事務職員組合 ほか
③DV、デートDV等(18件)
  *釜石市立釜石中学校、北上市立南中学校、岩手県立大槌高等学校 ほか
④その他(2件)
  *岩手県農林水産部農業普及技術課(パネリスト)
  *国土交通省東北地方整備局岩手河川国道事務所(ハラスメント予防)
 担当者より 今年度も多くの学校や団体、企業等に出前講座を行いました。是非、学んだことをこれからの生活に活かしてほしいと思います。