事業報告2007 
事業名 男女がともに学ぶ講座
いわて男女共同参画プランにおける施策の基本的方向 ■男女共同参画の視点に立った意識改革
□女性の参画拡大における男女共同参画の推進 
□労働の場における男女共同参画の推進
□家庭・地域における男女共同参画の推進
□女性の健康支援と女性に対する暴力への対処
目的 男女共同参画を広く理解してもらうために開催
期待される効果 「男女共同参画」という難しく、わかりづらい問題を親しみやすく身近なところから考えるきっかけを提供することができる。
内容 【第1回】2007年8月11日(土)、12日(日)
「アイーナ博士2007」
参加15人
共催:青少年活動交流センター

【第2回】2007年10月7日(日)13:30〜16:20 
参加120人
講演会「心の声を聴こう―ハードル上映会」
講師:青木一雄さん、吉富多美さん
共催:岩手県、岩手県青少年育成県民会議、青少年活動交流センター 後援:岩手県教育委員会

【第3回】2007年10月20日(土)10:00〜16:00 
参加2,000人
DV防止キャンペーン〜暴力のない、お互いを尊重する社会を目指して〜(DV朗読劇ひまわり、パネル展示、啓発ティッシュ、メッセージカードの配布など)
会場:イオンモール盛岡 1Fセントラルコート
共催:ザ・ボディショップ、NPO法人いわて翼の会
後援:NPO参画プランニングい・いわて

【第4回】2007年11月4日(日) 13:30〜15:30 
参加120人
「女性のための安全・安心フォーラム〜学んで防ごう!身近な犯罪」
○講演「デートDV〜見つめなおそう!大切な人との関係」
 講師:岩手県男女共同参画センター
○講演「女性を狙った犯罪の現状と予防策について」
 講師:岩手県警察本部
○パネルディスカッション「私が守る!私の安全」
コーディネーター:大学講師、臨床心理士 三浦光子さん
パネリスト:いわて被害者支援センター事務局長 中谷敬明さん
パネリスト:宮城学院女子大学 鈴木翔子さん
パネリスト:岩手県警察本部安全・安心まちづくり推進室長 小川肇さん
パネリスト:岩手県男女共同参画センター長 上原千鶴子
共催:岩手県警察本部、いわて被害者支援センター

【第5回】・【第6回】2007年12月5日(水)、12日(水)13:30〜15:00
参加延べ19人
「市民のための年金講座@・A」
講師:社会保険労務士 山田裕幸さん
会場:岩手県立大学アイーナキャンパス学習室3
主催:岩手県立大学アイーナキャンパス事務室
共催:岩手県男女共同参画センター

【第7回】2007年12月9日(日)13:00〜15:30
参加38人
「国際協力パネルディスカッション:いま、アフリカとつながる
〜映画上映会「母たちの村」〜
○パネリスト:翻訳家、女性性器切除廃絶を支援する女性たちの会創設者 ヤンソン柳沢由実子さん他
主催:財団法人岩手県国際交流センター
共催:岩手県男女共同参画センター

【第8回】・【第9回】2007年12月12日(水)、14日(金)
「国際協力とジェンダー@バングラデシュの女性」
講師:花巻農業高等学校教諭 川村ゆう子さん
「国際協力とジェンダーA途上国の家族と子ども」
講師:岩手県立大学生 八角美沙さん
共催:JICA東北

【第10回】2008年2月24日(日)13:00〜16:40
「災害と女性〜一人ひとりの安全が守られるまちづくりのために」
会場:盛岡市中央公民館(講堂)
○講演「災害と女性」
NPO法人ウィメンズネット・こうべ 正井礼子さん
○報告「学生が取り組む被災地支援活動、そして地域防災」
岩手県立大学地域貢献サークル「風土熱人R」
○報告「県内の防災への取組」
岩手県総務部総合防災室職員、盛岡市総務部消防防災課職員
○パネルディスカッション
「災害から見えてくるもの〜その時あなたは〜」
パネリスト:正井礼子さん、岩手県総務部総合防災室職員、浅石裕司さん
コーディネーター:
岩手県立大学社会福祉学部准教授 山本克彦さん
主催:もりおか女性センター
共催:岩手県男女共同参画センター、盛岡地方法務局、岩手県人権擁護委員連合会
会場 アイーナ各会場
参加人数 延べ 2,335人