事業報告2009
事業名 男女共同参画サポーター上級講座
いわて男女共同参画プランにおける施策の基本的方向 ■男女共同参画の視点に立った意識改革
■女性の参画拡大における男女共同参画の推進 
□労働の場における男女共同参画の推進
■家庭・地域における男女共同参画の推進
□女性の健康支援と女性に対する暴力への対処
目的 男女共同参画を広く県民に啓発するための講師や講座の企画、運営など学習支援者となるために必要な知識や技法を習得し、地域において活躍できる人材を育成することを目的に実施する。
場所 いわて県民情報交流センター(アイーナ)804会議室 
対象 男女共同参画サポーター養成講座 認定サポーター 
定員 35人
参加人数 24人
内容 ①2009年12月1日(火)10:00-16:00
「実践力をアップするラウンドテーブル①自らの実践について語る・聴く」
講師:三輪建二さん(お茶の水女子大学教授)

②2009年12月8日(火)10:00-16:00
「実践力をアップするラウンドテーブル②イベント・講座の企画・運営とのつながりを考える」
講師:三輪建二さん(お茶の水女子大学教授)

③2009年12月9日(水) 9:30-12:30
「模擬審議会の開催」
講師:吉野英岐さん(岩手県立大学大学教授)


 
(写真:講師の三輪建二さん)



参加者の声 ・年度を越えたサポーター修了生との出会いと傾聴の深さを教えてくれた講座にありがとう。(一関市・橋本温子さん)
・この学びを地域の課題解決、情報発信につなげていき、男女共同参画の運営に参画して、自身を磨いていきたいと思います。(宮古市・山根勝さん)
・あらゆる組織活動の中で仲間との関係やあり方の基本に立ち返り、聴く耳をいかしながら、考え語り合い、歩まなければと心新たにしました。(花巻市・葛巻輝さん)
担当者より


男女共同参画の推進は、地域を課題を吸い上げる事が必要不可欠です。今回は“聴く”事を中心に実践しました。