事業報告2010
事業名 「いわて男女共同参画サポーター上級講座」3/5
第5講座・第6講座
いわて男女共同参画プランにおける施策の基本的方向 ■男女共同参画の視点に立った意識改革
□女性の参画拡大における男女共同参画の推進 
□労働の場における男女共同参画の推進
□家庭・地域における男女共同参画の推進
□女性の健康支援と女性に対する暴力への対処
目的 男女共同参画に関する知識を深め、出前講座の講師やワークショップのファシリテーター等、地域において男女共同参画を推進する学習事業を運営できる人材を養成することを目的とする第1講座を、より多くの県民が参加できるよう公開講座として実施する。
期待される効果   ①サポーター養成講座修了生が、地域で男女共同参画を推進するための具体的、実践的な学習手法を学ぶことができる。
②講座を通して、受講生同士や受講生とセンター間の情報交流と連携づくりに役立てることができる。
③事後においても講座修了生と市町村間の協働・連携を支援することができる。
日時 2011年3月5日(土)13:30~17:00
参加人数 17人(サポーター上級講座受講生)男性1人、女性16人
場所 いわて県民情報交流センター(アイーナ)8階801会議室
講師 小山内世喜さん(青森県男女共同参画センター副館長)
内容
1.はじめに
2.グループワーク「地域課題をカタチ変える」
・宿題発表
・テーマ別討議①
・グループ発表①
 

 
・休憩 
・テーマ別討議②
・グループ発表②
 
 

・講師から総評
 

3.閉講式
・主催者あいさつ
・修了証授与 (17人)
4.記念撮影 「またお会いしましょう!」

5.アンケート記入・閉会
 参加者の声 ・これまでと違う自分の活動を整理する方法を学ぶことができて大変良かったです。
・自分ひとりではたぶん理解できなかったと思います。グループの5人で意見を出し合ってこそ、できたと思います。イクメン、DV対策、高齢者、政治参画・・・どれもみな生活に密着していることで、もっと勉強したいと思いました。
・筋道を立てて話をすることの大切さをグループワークで学びました。
・ぜひ女性議会の企画案を地域で実現したいです。
・子どもがいても講座に参加することができました。子育て世代が参画しやすい環境を整えていただき、ありがとうございました。
 担当者より 月1回、3か月間にわたる講座となりました。実践講座としては大変限られた時間で、遠方からのご参加者には大変ご不便をおかけしたと思います。しかし、意欲的な受講生の方々のおかげでワークショップは終始、盛り上がり素晴らしい出来上がりとなりました。講師のコーディネートに心から感謝するとともに、このたびの学びの成果と人的ネットワークを受講生のみなさまとともにこれからにつなげていきたいと思います。