事業報告2012
事業名  パパが作る家族のための料理教室
        ~今年のクリスマスはパパの手料理で~
いわて男女共同参画プランにおける施策の基本的方向  Ⅰ 男女共同参画をリードサポートする人材の育成
  ■意識改革と制度・慣行の見直し
Ⅱ 家庭・地域・職場において個性と能力を発揮できる社会づくり
  ■ワーク・ライフ・バランス  ■家庭・地域における男女共同参画
目的 共働き世代が増加している一方で、我が国では子供をもつ男性の家事・育児関連に費やす時間が、依然低い水準にとどまっており、女性の仕事と家庭の両立が困難な状況にあります。このような性別役割分担意識を是正するため、父親が調理体験をすることにより、家事参画を促進し、男女を問わず仕事と家庭の両立を目指すきっかけをつくることを目的に開催します。
期待される効果 (1)男性の家庭参画への意識向上を図ることができる。
(2)同じ年齢の子どもを持つ父親同士のコミュニティーづくりの場の提供ができる。
(3)当センターの周知・利用促進ができる
日時 平成24年11月22日(木)13:30~15:30
参加人数 7家族(定員8家族)
場所 いわて県民情報交流センター (アイーナ)8階 803会議室
主催 岩手県男女共同参画センター
内容

■10:20~
 
主催者挨拶 岩手県男女共同参画センター長 野崎 智恵子
■10:30~13:00 調理       
 
 本日の先生は  岩手県栄養士会 食生活コンサルタント
                   下田 田美子 さん

 
子育てサポートセンターと共催した本講座は、調理から後片付けまで全てパパが担当普段ママに任せていた料理も、この日はパパが頑張ります。何ができるかはお楽しみ❤
   
 
 まずは野菜の皮むきから  味付けした鶏肉を揚げていきます
   
     ~MENU~
サフラン・ライス
にんじんのクリームスープ
鶏のから揚げ
ホワイトサラダ
小松菜のエンゼルケーキ       
 クリスマス料理が完成!! 
 
 
13:00~14:45 家族と試食

彩り豊かな料理が完成し、パパが作った料理を家族みんなで試食。「本当にパパが作ったの??」と驚くママにパパは照れくさそう(*^_^*)お子様も大きな口を開けてパパの手料理をほおばっていました。

■14:45~15:15  後片付け
■15:15~15:45  パパトーク
■15:45      閉会
 参加者の声 ◆初めて本格的な料理を作りましたが、とても楽しく参加することができました。これから積極的に料理を作りたいと思います。
◆楽しく料理をすることができ、家庭における料理・食事の大切さを教えて頂きました。準備が大切だと改めて感じました。
◆また機会があれば参加したいです。
【ママアンケートより】
◆子どもが生まれてから、ゆっくり食事をするチャンスがなかったので、この機会にパパの作ったご飯を食べる時間を持て楽しかった。
◆時々ご飯を作ってくれていますが、今日の料理は一段とおいしくいただきました。仕事が休みのときは、またおいしい料理を作ってもらいたいと思います。

 担当者より 子育て中のパパが家事・育児に積極的に参加する姿を知る機会になりました。今回は時期に合わせてChristmasメニューとなりましたが、時短料理や子供も一緒に調理できるメニューなどの企画もいいのではないかと感じました。今度もまた参加したいという声が多かったので、今回だけではなく企画できればと思っています。