女性の活躍に係るセミナー等業務 実施します

本年度4月より施行された「女性活躍推進法」。施行に伴い、企業には実際の労働時間の現状や採用時の女性比率、管理職の女性比率等、様々な情報公開とマネジメントの透明化が義務付けられました。また、6月18日の達増知事の「イクボス宣言(イクボスについてはNPO法人ファザーリング・ジャパンのページから)」に代表されるように、官民全体での「働き方改革」が岩手でもついに本格化しました。これに伴い当センターでは、「女性の活躍推進に係るセミナー等業務」として、下記事業を実施します。

☆それぞれの講座内容は2016年8月1日現在の予定です
 内容は変更となる場合がございます

各講座へのお問い合わせやご相談は、下記女性活躍推進事業担当まで。
□TEL 019-606-1761  Mail danjo@aiina.jp
※厚生労働省 女性活躍推進法特集ページ
(http://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/0000091025.html)

☆女性のキャリアアップセミナー(女性限定:30名)
全3回で実施します。働くことだけに限らず、家庭での活躍・地域活動での活躍を含め、それぞれが「なりたい自分・実現したいキャリアアップ像」を持っています。座学形式で「キャリア=ライフプランにおける一連の出来事」という理解を深めたのち、実際にそれぞれの夢をビジュアル化する(いつでも自身で立ち戻ることが出来る)という新しい試みで実施する講座です。

●チラシ:こちらから

●期日予定:
9月2日(金)13:00~16:00
 終了後にティータイム有
9月28日(水)13:00~15:00
10月21日(金)13:00~16:00 終了後にティータイム有

☆女性活躍に係る出前講座(全8回)
全8回で実施します。女性活躍推進の必要性、ワーク・ライフバランスの重要性、女性活躍推進を進める上での「男性」の意識改革、そして経営戦略としての推進。この4点を軸に、セミナーの実施、講師の派遣を受け持ちます。※企画段階からのご相談も受け付けます

自社の管理職研修に検討したい、管理職の意識改革を進めたい、講師を呼んでイクボスセミナーを企画したい等、皆様の職場・団体の状況に合わせた講座実施が可能です。

お申し込みは下記リンクから!※既にお問い合わせも頂いております!
女活出前 縦チラシ申込付き.pdf


☆経営者セミナー
女性活躍推進法の成立に限らず、近年様々な制度が確立し、働く・暮らすの両立が謳われるようになりましたが、それでも未だ多くの方から「子どもの熱でも休みづらい…」「育休の申請をしたら『男だろ!ふざけるな』と圧力をかけられた…」「親の介護があるため転勤は出来ないが、拒否すると雇用の継続に関わる…」等の声も未だ多く聞かれ、働き方・働かせ方と個々人のライフプランのバランスをとることは容易ではありません。

一方で、人口オーナス期の到来、高齢化に伴う労働力人口の減少に加え、若い世代の流出や仕事の生活との両立思考の向上、ブラック企業の認知度の高まりなど、求職者のニーズも時代背景も複雑多様化し、企業にとっては、経営戦略、人材募集戦略、企業イメージの向上としてのワークライフバランスも求められます。

そして。その実現には「経営者・管理職の意識改革」が必須です。

企業は地域により愛される存在であるために。そして働く側にとっての様々な課題を取り除くために。多くの県民の声に応えるセミナーを開催します!

●チラシ:準備中
●期日予定
来年1月予定

☆男性のためのワーク・ライフ・バランスセミナー
ワークライフバランスと聞いて

「育児中の女性のための政策でしょ?」「福利厚生の一端」

と思ったあなた。残念ながら、それはもうすでに過去の捉え方です。

ワークライフバランスは、企業の経営戦略、社員満足の向上だけでなく、各個人の暮らし、私生活の充実度との相乗効果があることに注目されているのです。
※ワーク・ライフ・シナジーと表現されます

そして、特にこれまでは「家と仕事の往復」だけだった男性がワークライフバランスへの理解を深めることで「育児の負担が減った」「子どもの成長が目に見えるようになった」「夫婦間のコミュニケーションが増えた」「3人目を考えるようになった」など、様々なプラス効果が聞かれます。

この講座では、男性を中心に「視点」を広げることが狙いであり、ワークライフバランスを人生戦略として有効に捉える、男性のキャリアアップの一端、男磨きの一端として昨年に続き開催するものです。

●チラシ:準備中
●期日予定
今年度11月~12月予定