地蔵岩

 宮古市

重茂半島北端部の閉伊崎にほど近い「立浜」漁港の外側にある褐色の大きな岩で、その形がお地蔵さんに似ていることからその名が付けられています。大漁を願う漁民の信仰の対象としても大事にされていて、秋口になるとこの周辺の岩場は、ハマギクの白く清楚な花で彩られます。付近にはウミウなどの海鳥も多く生息していて、週末には磯釣りを楽しむ人達も見うけられます。

地蔵岩
地図

戻る