七折の滝

 花巻市

鶏頭山の中腹にある七折の滝。高さ50mから落下する水が、滝口近くに突き出た岩にぶつかり、一筋の美しい飛泉となって噴出。これが白い虹のようになって十数メートルにも及び、さらに対壁の岩壁をつき、数段折れて滝つぼに注ぐさまは、まさに偉観である。滝つぼの真上の岩壁には、不動尊像が刻まれている。

七折の滝
地図

戻る