猊鼻渓(げいびけい)

 一関市

日本百景、名勝・猊鼻渓は、砂鉄川沿いのおよそ2キロメートルにわたる渓谷を船頭さんが、竿一本で操る舟下りで有名。春は藤の花、夏は深緑、秋は紅葉、そして冬は水墨画を思わせる雪景色の中のコタツ船と四季を通じての景色が楽しめる。

猊鼻渓(げいびけい)
地図

戻る