リンゴの古木

 二戸市

舌崎のリンゴ栽培は岩手県でも古く、明治初めから120年の歴史があります。通常、リンゴの木(わい化)は17〜20年で更新されますが、この古木は樹齢80年といわれています。幹と枝は太くうねり、瀧の趣きさえあります。釜沢字柏木野。幹周り約2m。

リンゴの古木
地図

戻る