花泉町油島蒲沢堤

 一関市

浦沢堤は、農業用の溜池であると同時に、町内最大のハクチョウやガン・カモ類の渡来地でもある。多い時には、13〜15種類、1000羽以上の鳥が羽を休める。また、近隣の林野、農地までを含むと冬季だけで50種、年間を通すと約100種以上の鳥類を見ることができる。この中には、生態系ピラミッドの頂点にいるオオタカも見ることができ、日本型自然特有の自然と人々が共生した里山の形態が現存する地区である。

花泉町油島蒲沢堤
地図

戻る