金小のシダレヤナギ

 二戸市

金田一小学校のシダレヤナギは、大正7年、火災によりこの地に校舎を移したときに、旧校舎敷地に植えられてあった5〜6cm位の苗を移植し、ここまで育ててきたものです。これまで、幾多の子供の成長を見守り続けてきた、金田一小学校の記念樹(シンボル)です。金田一字野月。幹周り/3.9m(植栽)

金小のシダレヤナギ
地図

戻る