大清水のハルニレ

 二戸市

ハルニレは、「ニレ」の名前で親しまれ、北国の山地に多く見られる木で、植栽にも利用されます。花が春に咲き、葉に重鋸歯があるなどの点で「アキニレ」と区別されます。金田一字大清水。幹周り/3.4m

大清水のハルニレ
地図

戻る