十府ヶ浦海岸

 野田村

淡い紫色の”小豆砂”がゆるやかな弧を描いて続く十府ヶ浦海岸。風光明媚なその景観は、古くから十府の浦、十府の菅薦として歌枕に多く登場し、名勝の地となっていました。村のシンボルとして知られるハマナスは、バラ科の植物。十府ヶ浦海岸には、毎年初夏になると鮮やかな紅色の花が咲き、秋には丸い実を結ぶ群生地もあります。また、7月最終土曜日には、「のだ砂まつり」が開催され村内外から多くの観光客が訪れます。写真は海水浴客で賑わっている十府ヶ浦海岸の一部分。人口海水浴場として7月下旬から8月中旬まで短い夏の海を楽しませてくれる。

十府ヶ浦海岸
地図


1.十府ヶ浦海岸
1.十府ヶ浦海岸


2.のだ砂まつり
2.のだ砂まつり

戻る