大沢農村振興会

 洋野町

大沢農村振興会は、昭和58年に「農業の振興を核とした地域活性化を図ろう」と非農民も含め全48戸が加入して組織。水稲の共同育苗や農業機械の共同利用、パイプハウスを使った雨よけホウレンソウなどの高収益作物の普及を進めています。また、平成10年にオープンしたふるさと交流施設「アグリパークおおさわ」の管理運営を行っています。同施設は農業を体験できるアグリ農園やソバ体験館、産直市、さらに宿泊室、露天ぶろを備えた二つの大浴場、研修室、会議室などを備えており、多様なニーズにこたえる施設として年間10万人近い利用があります。

大沢農村振興会
地図

戻る