館(タデ)

 盛岡市

3月2日の晩の節句の日に、子供たちが泊まった。小学校に入ったくらいから中学校3年生くらいまでの子供が、太鼓を叩いて楽しんだ。4〜5年くらい前、子供がいなくなってからは途絶えてしまった。(小笠原地区では、この建物をオボスナと呼ぶ。 )

館(タデ)
地図

戻る