鉄鉱山の山神神社あと

 盛岡市

昭和13年頃から終戦ころまで、鉄鉱山があった。戦争のため、急きょ掘ったようだった。掘った鉄は、ワイヤーをはって区界に運び出していた。これはそこにあった、山神神社のあと。

鉄鉱山の山神神社あと
地図

戻る