熊野山神社とえんぶり祭り

 二戸市

旧暦1月16日に近い日曜日に、地区内をめぐって豊作を祈願し、熊野山神社にえんぶりを奉納します。「えんぶり」は、地元の豪族たちが南部藩初代藩主光行を歓迎する祝宴で、光行公が田かきの道具である「えぶり」を持って踊ったのが始まりと伝えられています。

熊野山神社とえんぶり祭り
地図

戻る