宮沢賢治歌碑(大瀬川)

 花巻市

宮沢賢治は、1918年に大瀬川地内畑部落から北の又にかけて地質調査を行い、そのときの体験をもとにして短歌や火山童話を創作しました。この歌碑は短歌「葛丸」のゆかりの地に没後60年を記念して建立されました。

宮沢賢治歌碑(大瀬川)
地図

戻る