観福寺と義経北行伝説

 一関市

猿沢観福寺には源義経主従が投宿の折、四天王の一人亀井六郎重清が残したといわれる「笈」があり、また境内には「しだれ栗」や霊場四国八十八ヶ所の仏像などもあります。

観福寺と義経北行伝説
地図

戻る