高村山荘

 花巻市

「高村山荘」は詩集『道程』などで知られる高村光太郎が昭和20年に疎開してから、その後7年間、暮らした住まいである。質素な建物だが、ここが地元の人々との深い交流を生んだ場所だ。

高村山荘
地図

戻る