埋蔵文化財センター・縄文ふれあい館と史跡公園「湯舟沢環状列石」

 滝沢村

※埋蔵文化財センターは平成12年に開館し、村内から出土した土器や石器などに直接触れてみることができるほか、わかりやすい解説や案内で誰もが親しみやすく歴史を学べる施設になっています。※湯舟沢環状列石は平成2年に連続する不思議な石の列を発見し、調査の結果、縄文時代後期(約4千年前)のストーンサークルであることがわかったものです。このストーンサークルは、保存状態が極めて良好な状態で発見され、埋蔵文化センターとして学術的にも貴重な資料であることから、平成8年村指定史跡になりました。実物は地中に保存され、同じ大きさに復元した物を史跡公園として公開しています。みなさんも、縄文時代にタイムスリップしてみませんか?

埋蔵文化財センター・縄文ふれあい館と史跡公園「湯舟沢環状列石」
自動車:東北自動車道滝沢インターより約10分。主要地方道盛岡環状線あすみ野団地より直進約1.5km。バス:岩手県交通盛岡駅H番、あすみ野団地行乗車、あすみ野団地中央口バス停下車徒歩2分。
地図

戻る