川村美術館

 西和賀町

「ゆだ文化創造館」に隣接して「湯田町立川村美術館」がある。湯田町川尻に生まれ、現在は盛岡市在住の画家・川村勇画伯の作品を展示している小さな美術館である。故郷に対する愛情から、川村画伯が昭和60年に建設し、作品も寄贈したというこの美術館、外観は地味なイメージだが、館内に入ると情熱的な色彩でエキゾチックな作品群に圧倒される。日展入選作品など代表作20点を常設展示している。

川村美術館
地図

戻る