碧祥寺博物館

 西和賀町

「碧祥寺博物館」は、380年の歴史をもつ碧祥寺境内には、マタギ収蔵庫をはじめとした5つの資料館があり、これに本堂内にある展示コーナーを加え、寺全体が博物館となっている。展示スペースの広さもさることながら、その展示物の多さ、内容の濃さは圧巻だ民間信仰・衣食住生活用品などを展示するのが第一資料館。農機具・馬具・化石・珍石などを展示するのが第二資料館である。第三資料館には雪に関する書籍や外国の貴重な品々が並び、第四資料館には沢内マタギにかかわる資料が収められている。積雪期の衣食住生活用品や交通用具、運搬用具などを展示するのは第五資料館だ。さらに本堂には仏教に関する品が展示されている。展示品の多くが国の重要有形民俗文化財に指定されていて、地域の宝と呼ぶにふさわしいものばかりであり、本当に驚かされる。

碧祥寺博物館
地図


1.碧祥寺博物館第1資料
1.碧祥寺博物館第1資料


2.マタギ収蔵庫
2.マタギ収蔵庫

戻る