海鳴り太鼓

 洋野町

「若い連中が汗を流し、夢中になれるものを。そしてそれが起爆剤となり、町おこしにつながるものを」との発想で昭和59年に産声をあげた海鳴り太鼓。青森県八戸市のはくぎん沖揚勇太鼓の師匠により指導を受け、オリジナルの曲と振り付けが完成しました。迫力ある演奏は、新しい伝統芸能として定着しています。

海鳴り太鼓
地図

戻る