平笠裸参り

 八幡平市

「平笠裸参り」は、毎年1月8日に行われる西根町の無形文化財。早朝に身を清めた一行約30人は、幣束を差した長い験竿を手に持ち、ほら貝を吹く係を先頭に平笠地区の宮田神社を出発。白装束の女性たちが無病息災、五穀豊穣を鈴を鳴らし、祈願しながら町内を巡る。コースは大更地区にある八坂神社までの約12キロで、途中、商店や学校で祈願しながら、5時間近くかけて歩く。

平笠裸参り
地図

戻る