日頃市の古木・巨木

 大船渡市

旧家として知られる大野原(宿)の松、サルスベリ、長安寺の銀杏、奥山神官(川内)の榧、黒森沢中(関谷)の榧、宇洞(石橋)の桂などがあり、いずれも樹高数十メートルもあり、樹齢は数百年を数えます。長安寺の銀杏は、目通り周囲5.7mで昭和47年から市指定の天然記念物となっています。写真は、長安寺大イチョウ。

日頃市の古木・巨木
地図


1.奥州しだれ桜
1.奥州しだれ桜


2.小枝柿
2.小枝柿

3.イチイの大木(小通)
3.イチイの大木(小通)

4.北限の唐竹林(鷹生)
4.北限の唐竹林(鷹生)
5.小学校桜大木群
5.小学校桜大木群

6.五葉山ツツジの群落
6.五葉山ツツジの群落
7.五葉山シャクナゲの群
7.五葉山シャクナゲの群

8.カヤの大木(川内)
8.カヤの大木(川内)
9.松の古木(宿)
9.松の古木(宿)

10.桂の古木(石橋)
10.桂の古木(石橋)
11.長安寺橋と桜群
11.長安寺橋と桜群

12.椿の巨木(関谷)
12.椿の巨木(関谷)

戻る