環境パートナーシップいわて

 盛岡市

▽豊かな岩手の自然とその現状
  岩手には、緑豊かな奥羽山脈や北上高地、母なる北上川、きらめく三陸の海など先人のたゆまない努力により守り育てられてきた貴重な自然が多く残されています。この豊かな環境を守り育て、将来の世代に引き継いでいくことが私たちに課せられた大きな使命です。
  しかし、今日、自然の減少や廃棄物対策、ダイオキシン・環境ホルモン等の化学物質汚染などの身近な環境問題から、地球の温暖化などの地球規模の環境問題に至るまで様々な環境問題が顕在化しており、この岩手の地においても、これまで以上の積極的な対応が求められています。

▽持続可能な地域社会のために
  今日の環境問題の大きな特徴は、その問題の多くが県民の日常生活や通常の事業活動に起因していること、そして不特定多数の者がその原因者であるとともに影響を受ける者でもあることです。
  このような中で、私たち県民一人ひとりが、環境を重視する価値観を持ち、環境への負荷の少ないライフスタイルを定着させて、環境と共生する持続的発展が可能な地域社会を築いていくことが何より大切です。

▽環境パートナーシップに向けて
  このような地域社会を創りあげていくためには、県民、事業者、環境団体、研究者、行政等が対等なパートナーシップのもとに、自発的かつ積極的に行動することが極めて重要です。
  このため、私たちは、これらの主体が、ともに手を携え、環境に関する様々な交流や活動などを行うネットワークをつくりあげていくことが大事と考え、ここに『環境パートナーシップいわて』を設立することといたしました。
  私たちは、志を同じくする多くの方々の英知と行動力を結集し、更にこの輪を広げつなげていくこととし、「環境首都いわて」づくりの一翼を担って参りたいと考えております。

環境パートナーシップいわて

環境パートナーシップいわて
地図


1.設立総会
1.設立総会


2.いわて環境フォーラム
2.いわて環境フォーラム

3.みんなでへらそうCO2
3.みんなでへらそうCO2


戻る