盛況「こっとんこ水車まつり」

こっとんこ水車まつり
こっとんこ水車まつり

 室根村第12区自治会では、「ひこばえの森」での「森は海の恋人植樹祭」開催により、漁民や都市住民との交流が盛んになってきたことから、毎月第1日曜日の朝「こっとんこ市」や植樹祭に併せた「水車まつり」を開催し、地元の農産物や加工品の販売を行っています。
 今年もまた、作業を終えた参加者はふもとの水車小屋「こっとんこ」で開かれた祭りコーナーで新鮮な山海の幸を味わいました。森と海の恵みを実感しながら日曜日のひとときを自然の中でのんびりと過ごしていました。
 室根村第12区自治会では、絶滅寸前だった地域固有のカブの品種で、甘みが強く粗放栽培に耐えられる「矢越カブ」を復元させ栽培しています。地区内の女性6名で「ふるさとの味伝承の会」を組織して、特産品開発に向けた加工に取り組み「カブふかし」が好評です。 

[関連リンク]
「木を語る会」(岩手県一関市)
「勝浦川と棚田の学校」勝浦川流域ネットワーク(徳島県小松島市)