国定公園



栗駒国定公園栗駒国定公園

 栗駒山を中心とした栗駒地域、焼石連峰を中心とした焼石地域の2つの地域で構成されており、本県と宮城、秋田、山形の4県にまたがった公園です。栗駒山、焼石岳からは岩手山、早池峰山をはじめ蔵王連峰、月山、鳥海山など各県を代表する山々を一望できるほか、焼石地域のブナの原生林など、大自然にふれあうことができます。

公園面積77,122ha(うち岩手県分14,575ha)
●関係市町村
一関市/胆沢町/金ケ崎町/北上市/湯田町

早池峰国定公園早池峰国定公園

 北上高地の中央部に位置し、早池峰山とその南に対峙する薬師岳を中心とした公園です。早池峰山と薬師岳の山頂は直線距離にして約3kmほどですが、早池峰山の地質は蛇紋岩、対する薬師岳は花崗岩であり、その植物群も異なっています。早池峰山にはハヤチネウスユキソウ、ナンブトラノオなどの固有種も多く、高山植物の宝庫となっています。

公園面積5,463ha
●関係市町村
遠野市/大迫町/川井村