こども環境(かんきょう)サミット

◎北東北子ども環境サミット・インいわて
 (平成12年9月15日(金)〜17日(日))

 岩手県安比高原に、北東北三県の小学生やく300人が集まり、豊かな自然とのふれあいをとおして、環境問題を考えました。


■安比高原ペンション村体験プログラム
 安比高原ペンション村の自然の達人からジャガイモほりや毛ばりづくり、手作りソープづくり、そば打ちなどを学びました。

こんな大きなジャガイモがとれました

そばを切るのはけっこうむずかしい


■僕たちの自然体験
 報告書作成
 ブナの森の自然体験で写した写真を利用してホームページやかべ新聞を作りました。

ホームページ

かべ新聞



■自然の宝を探そう!
 “安比自然探検隊”
 ブナの森に入って森の宝物さがしをしたり、ブナの大木に木の葉で顔を描いてデジタルカメラで記録しました。

「子ども環境宣言」

  1. リサイクルをします。
  2. ごみを分けて出します。そしてごみの量を減らします。
  3. 資源を大切にします。
  4. 動物となかよくします。
  5. やさしい気持ちで木や花と接します。
  6. 木を増やしたり川をきれいにします。