岩手県のページ

「環境(かんきょう)首都いわて」の実現を目指して

  岩手県環境(かんきょう)保健研究センターオープン

子ども環境ワークショップの様子
  環保センター外観
子ども環境ワークショップの様子
 
環保センター外観

 

 平成13年10月6日から8日の3日間、環境(かんきょう)をテーマとする県内初の大イベント「いわて大環境祭21」が開催(かいさい)されました。
 企業出展やテーマ展示、親子で参加できる自然体験イベントや知事と子供たちによるディスカッションなど様々な催しが行われました。環境(かんきょう)祭には、33,700人の来場者があり、多くの人に自然や環境(かんきょう)の大切さを知ってもらう良い機会になりました。

   平成13年7月に、岩手県環境(かんきょう)保健研究センターがオープンしました。当センターは、県民に開かれた「環境(かんきょう)と健康」の学習拠点(きょてん)としての機能もあり、夏休みや冬休みには、子どもたちを対象に環境(かんきょう)学習講座を開催(かいさい)しています。


いわてデジタルエコミュージアム

http://www.iwate-digieco.net/

■いわて環境(かんきょう)地元学
いわてデジタルエコミュージアム開設(かいせつ)
 「いわてデジタルエコミュージアム」は、未来に残したい自然や環境(かんきょう)を守り育てていく活動(約1000点)を、誰もがいつでも知ることのできるインターネットの博物館としてホームページに紹介しています。これは全国でも珍しい取り組みであり、みなさん、是非(ぜひ)アクセスしてみてください。