はじめに




 今日、時代は大きな転換期を迎え、社会の仕組みや私たちの暮らしも大きく変化しつつあります。こうした中で、私たちが豊かさやゆとりを実感できる魅力ある地域社会をつくっていくためには、地域に暮らす私たち自身が、自らの判断と責任で個性を活かした地域づくりに取り組むことが大切です。
 「いわて地元学」は、文化や資源を見つめ直し、それを大切に育てながら、“地域らしさ”“岩手らしさ”を育てていく地域づくりの一つの取り組みです。私たち自身がいわて地元学に取り組むことが、誇りや愛着の持てる、魅力ある岩手づくりの大きな力になり得るものと考えています。
 この事例集では、いわて地元学に取り組み、自分たちの地域を良くしようとがんばって活動している方々の様子を紹介しています。
 多くの方がこの事例集を手にとり、いわて地元学に関心を持ち、いわて地元学に参加してみよう、実践してみようという行動につなげていただければ幸いです。

平成17年3月

岩手県地域振興部地域企画室