1.岩手県ではなぜペレットストーブの導入を進めているのでしょうか?

岩手県いわてけんでは『環境かんきょうとエネルギーの調和ちょうわ』を目指めざし、2010年度ねんどまでにやく211まんトンの削減さくげん目標もくひょうにしています。
あたらしいエネルギーの導入どうにゅう積極的せっきょくてきんでいます。
岩手県いわてけんには広大こうだい森林面積しんりんめんせきがあり、いまだ利用りようされていない木質もくしつバイオマス資源しげん膨大ぼうだいりょうにのぼります。

前へ 次へ