カワシンジュガイとの関わり

 カワシンジュガイは、小石こいし小石こいしあいだって生活せいかつしているので、川遊かわあそびが普通ふつうおこなわれていたむかしは、裸足はだしだと怪我けがをすることがあったそうです。また、からかたするどいため、刃物代はものがわりに使つかわれていたこともありました。
 食料しょくりょうにしていた地域ちいきもありましたが、をとおすとゴムのようにかたくなってしまい、あまりおいしいものではなかったようです。
カワシンジュガイ

前へ 次へ