川を遡上(のぼること)するサケ

川を遡上(のぼること)するサケ  ()まれた(かわ)(さが)しあてたサケは、()(かさ)なるようにして、(かわ)(はい)るのを()ちます。
 河口(かこう)(はい)ったサケは、(からだ)淡水(たんすい)にならすためにすぐには遡上(そじょう)(のぼること)しません。
 ()まれた(かわ)のにおいを(たし)かめながら注意深(ちゅういぶか)く、慎重(しんちょう)(かわ)遡上(そじょう)します。

前へ 次へ