流れの速さの測り方
 ながれのはやさは、3mのながさのひもの先端せんたんきをつけたものを用意よういし、ひものはしをってきをながして、ひもがピンとるまでの時間じかんはかり、1びょうあたりのながれのはやさをもとめます。
 たとえば、15びょうかかったとすると、
300(cm)÷15(びょう)=20(cm/びょう)となり、「おそい」段階だんかいとなります。

前へ 次へ