水のきれいさと生物の関係
 (みず)(なか)には酸素(さんそ)()()んでいます。(よご)れている(かわ)では、水中(すいちゅう)細菌(さいきん)などによってたくさんの酸素(さんそ)使(つか)われるため、酸素(さんそ)(りょう)(すく)なくなってしまいます。
 酸素(さんそ)(りょう)(すく)なくなると、きれいな(かわ)にすむ()(もの)がすめなくなり、(よご)れに(つよ)()(もの)(おお)()られるようになります。(かわ)にすむ生物(せいぶつ)調(しら)べると、水質(すいしつ)などがわかります。
水のきれいさと生物の関係 このように(かわ)環境(かんきょう)(おし)えてくれる生物(せいぶつ)を「指標生物(しひょうせいぶつ)」といいます。

前へ 次へ