岩手県立視聴覚障害者情報センター
画面の色・文字の大きさの変更はこちらから総合入口はこちら
トップ > 視覚・聴覚障害者への情報提供/ボランティア等の人材養成

ボランティア等の人材養成

点訳奉仕員

  • 点字図書を製作する奉仕員
  • 養成期間は1年間。点字図書の知識・点字の理論・実技等について学びます。
  • 養成修了後は、当センターの「点訳奉仕員」として登録し、点訳図書の製作にあたります。
    点訳奉仕員養成講習会受講申込書

音訳奉仕員

  • 音訳図書(活字を音声化したテープ図書)を製作する奉仕員
  • 養成期間は1年間。録音図書の知識・音訳の方法・実技等について学びます。
  • 養成終了後は、当センターの 「音訳奉仕員」として登録し、録音図書の製作にあたります。
    音訳奉仕員養成講習会受講申込書

デジタル録音図書編集奉仕員

  • 音訳の終わったテープ図書をデイジー図書(CD)に編集する奉仕員
  • 養成期間は3ヶ月間。パソコンを使った編集作業について学びます。
  • 養成修了後は、当センターの「デジタル録音図書編集奉仕員」として登録します。
    編集奉仕員養成講習会受講申込書

対面朗読奉仕員

  • 個人の持込み資料や希望図書を対面で朗読する奉仕員。
  • 講習は1回、読みの基本を学びます。
  • 対面朗読は1回2時間です。

手話通訳者

  • 聴覚障害者のコミュニケーション支援のための手話通訳者
  • 養成期間は1年6ヶ月間。「基礎課程」「応用課程」「実践課程」を履修し、全国統一試験である「手話通訳者登録試験」を受験します。
  • 試験合格後は、「手話通訳者」として岩手県に登録します。
    手話通訳者養成講習会受講申込書

手話通訳者特別研修

  • 手話通訳者として活動している方の高度な技術の習得と、手話通訳士を目指す方への学習の場として実施します。
  • 養成期間は10ヶ月間
  • 「手話通訳技能認定試験」合格後は、「厚生労働省公認手話通訳士」となります。
    手話通訳者特別研修受講申込書


要約筆記奉仕員

  • 文字筆記(ノートテイク,OHP)による要約筆記
  • 養成講座全過程修了後は「要約筆記奉仕員」として岩手県に登録します。
  • パソコンによる要約筆記
    養成講座(基礎課程)申込書

盲ろう者通訳・ガイドヘルパー

  • 盲ろう者のコミュニケーション支援のための通訳者
  • 養成期間は、概ね1ヶ月間。視覚と聴覚に障害をもった方への様々なコミュニケーション方法及びガイドの方法について学びます。
  • 養成講習会修了後は、「岩手盲ろう者友の会」に入会となります。

パソコンサポーター

  • 身体障害者のパソコン使用をサポート(支援)します
  • 養成修了後は、「岩手県身体障害者パソコンサポートセンター」に登録となり、サポートに派遣されます。