岩手県地球温暖化防止活動推進センター/いわて冬エコキャンペーン

 

 

いわてエコアクション2021冬エコ編

いわてエコアクション2021「冬eco」編

WEBアンケートに答えて QUOカードを当てよう!

私たちの日常生活から排出されているCO2などの「温室効果ガス」。 このまま地球温暖化が進むと、気温上昇や異常気象が起きる可能性が高いと予測されています。
脱炭素社会の実現には、一人ひとりのライフスタイルの転換が重要です。
未来の暮らしと地球のために、身近なエコアクション(省エネ行動)を実践してみませんか?

参加方法

期間:2021年11月15日(月) ~2022年2月15日(火)

WEBアンケートに回答いただいた方の中から抽選で20名様に緑の募金付きQUOカード(1000円分)をプレゼント!

​注意事項
●応募は岩手県在住の方に限ります。また、賞品のお届けは岩手県内のみとなります。
●当選権利の第三者への譲渡及び換金はできません。
●当事務局は、虚偽の事実または他人の個人情報の使用等、不正行為については一切の責任を負いません。
●アンケートの回答内容は、 キャンペーン専用サイトや事務局SNS、印刷物等で使用させていただく場合があります。
●記載いただいた氏名、住所、メールアドレス等の個人情報は、本キャンぺーン賞品の発送及び希望者への地球温暖化情報の配信(いわてわんこ節電所ニュース、アンケートのお知らせ等)にのみ使用いたします。
●賞品に当選された方には、2022年3月上旬頃メールでご連絡いたします。ハガキで応募いただいた方には、賞品の発送をもってかえさせていただきます。
●賞品の発送は3月中を予定しています。

主催:温暖化防止いわて県民会議/岩手県/岩手県地球温暖化防止活動推進センター
*この事業は、岩手県企業局「環境保全・クリーンエネルギー導入促進積立金」を活用し、実施しています。

 

参加ボタン<外部リンク>

 

「これからのあたりまえ」をつくろう 4つのエコアクション

 

ウォームビズの実践

「ウォームビズ」とは、過度な暖房に頼らず、冬を快適に過ごすライフスタイルのこと。
暖房等でエネルギー消費がもっとも多くなる岩手の冬。
ウォームビズはCO2の削減だけでなく、電気代を節約する効果も期待できます。

Action! 「衣・食・住」をひと工夫

例えば「暖かい衣類を選ぶ、ひざ掛けやストールを活用する」「部屋も身体も暖かくなる鍋料理を楽しむ」「暖房時の室温は20℃を目安にする」など、今までの生活を少し見直すだけで実践できるものがたくさん。無理や我慢はせず「これならできる」ことから取り入れてみましょう。

※ウォームビズ(環境省COOL CHOICE)
https://ondankataisaku.env.go.jp/coolchoice/warmbiz/<外部リンク>

 

 

環境ラベルの選択

詰め替え製品や簡易包装の商品、環境ラベルの付いた商品など、
買い物の際は、環境に配慮されたものを選びましょう。
ゴミの削減はもちろん、「買い物」を通して、脱炭素社会の実現に貢献していることにつながります。

Action! 「環境ラベル」をチェック!

​「環境ラベル」とは、商品やサービスがどのように環境に配慮しているか目印となるマークのこと。商品の省エネレベルや、CO2排出量を削減のうえ製造・流通しているもの、環境に配慮された資源により作られたものであることなどを示しています。価格や品質だけでなく、リサイクルのしやすさや環境のことを考えて、商品やサービスを選びましょう。

※環境ラベルの情報を見る(環境省ホームページ)
https://www.env.go.jp/policy/hozen/green/ecolabel/touroku.html<外部リンク>

 

省エネ住宅

Action! 「省エネ住宅」にチェンジ!

既存住宅の断熱リフォーム、新築住宅のZEH(ゼッチ)化(※)など、省エネ住宅では、少ないエネルギーで夏は涼しく、冬は暖かい快適な空間を実現することができます。
※みんなでおうち快適化チャレンジ
https://ondankataisaku.env.go.jp/coolchoice/kaiteki/index.html<外部リンク>

また、県では、省エネ住宅に関する相談窓口を設置していますので、お気軽に問合せを。
【問合せ先】( 一財)岩手県建築住宅センター TEL:019-623-4420

(※)省エネと太陽光発電等によりエネルギーを創ることで、年間のエネルギー消費量の収支ゼロを目指した住宅のこと

 

スマートムーブ

Action! 移動をエコに!「スマートムーブ」

スマートムーブとは、日々の「移動」についてCO₂排出の少ない方法を選ぶライフスタイルのこと。冬の自家用車通勤・通学は、暖房などにより燃料費がかさみがち。電車やバスなどの公共交通機関を利用したり、運動不足も兼ねて歩くなど、「エコ」な移動を意識してみましょう。

※スマートムーブ(環境省COOL CHOICE)
https://ondankataisaku.env.go.jp/coolchoice/smartmove/​<外部リンク>

 

さらにチャレンジ!エコアクション

新築・リフォームで省エネするには?岩手県「省エネ住宅相談窓口」へ相談を!

岩手県では、省エネ住宅に関する相談・アドバイスを実施する窓口を設置しています。
新築時はもちろん、リフォームや生活の仕方等についてWEB、電話、窓口にて相談を受け付けています。
また、必要に応じて住宅の省エネ診断も行っています。

[相談受付] 一般財団法人岩手県建築住宅センター 確認評価局内
住所:盛岡市盛岡駅西通1-7-1 いわて県民情報交流センター(アイーナ)2階
電話番号:019-623-4420

※省エネ住宅相談窓口(一般財団法人岩手県建築住宅センター)
​⇒https://www.ikjc.or.jp/sonohoka-gyomu/shouenesoudan/<外部リンク>
※省エネ住宅に関する相談窓口について(岩手県ホームページ)​
https://www.pref.iwate.jp/kurashikankyou/kankyou/seisaku/ondanka/1045254.html<外部リンク>

 

地球と家計にやさしい「太陽光発電」を始めよう

岩手県では、再生可能エネルギーの導入を促進しています。
県央から県南にかけての海岸沿いなど、年間を通じて日照条件がよく、太陽光発電に適しています。
太陽光発電は
・CO2排出量削減による地球環境への貢献
・電気をつくって光熱費削減
・停電時の自立運転機能
・発電量と使用量を把握することで節電の習慣が身につく
といったメリットも。
地球と家計にやさしい太陽光発電をはじめてみませんか?

※地球と家計にやさしい太陽光発電を始めよう(いわてわんこ節電所)
https://www.co2-diet.com/topics/detail.php?id=450<外部リンク>

 

さまざまな切り口から学べる「地球温暖化防止活動推進員」の派遣

地球温暖化や省エネ対策などに関する研修会等を開催する場合に、『地球温暖化防止活動推進員』を、講師として派遣しています。
子ども会のレクリエーション、公民館の講座、小中高校の授業、企業の環境研修会、市町村主催による行事など、あらゆる場面でご利用いただけます。

※講師の派遣(イワテエコホームページ)
http://www.iwate-eco.jp/use/koushi.html<外部リンク>

 

参加ボタン<外部リンク>

 

 

地球温暖化による気候変動とは?

私たちの普段の⽣活から排出されている二酸化炭素などの温室効果ガスによって、地球温暖化が進んでいます。もし、このまま温室効果ガスが増え続けると、2100年には世界の平均気温が最⼤で4.8℃も上がると予測されています。
また、この地球温暖化による気候変動で、台⾵などの異常気象の頻度がさらに⾼まると予測されています。

地球温暖化について(未来の地球のために・いわてわんこ節電所)
https://www.co2-diet.com/future/<外部リンク>

2050年脱炭素社会の実現に向けて。COOL CHOICE「ゼロカーボンアクション30」

できることから始めよう、暮らしを脱炭素化するアクション!

各地で異常気象が発生する中、気候変動という地球規模の課題の解決に向けて、日本は、「2050年カーボンニュートラル、脱炭素社会の実現」(2050年までに温室効果ガスの排出を全体としてゼロにすること)を目指しています。

この高い目標の達成に向けて、社会の仕組みを大きく変えていくことに加えて、日常生活の中で、一人一人のライフスタイルに合わせて、できることがあります。
暮らしを脱炭素化することで、快適やおトクといったメリットにつながることもあります。
脱炭素社会の実現には、一人ひとりのライフスタイルの転換が重要です。
「ゼロカーボンアクション30」にできるところから取り組んでみましょう!

ゼロカーボンアクション30

●エネルギーを節約・転換する
●徒歩・自転車・公共交通機関などCO2の少ない交通手段を選ぶ
●長く着られる服や環境に配慮した素材などサスティナブルなファッションを選ぶ
●太陽光パネル付き・省エネ住宅に住む
●食品ロスをなくす
●ごみを減らす、リサイクルする、くり返し使うなど、3R(リデュース、リユース、リサイクル)に取り組む


※COOL CHOICE:ゼロカーボンアクション30(環境省COOL CHOICE)
https://ondankataisaku.env.go.jp/coolchoice/<外部リンク>

クールチョイス<外部リンク>

 

参加ボタン<外部リンク>

いわての未来を守るために、いますぐ温暖化対策を。「いわてわんこ節電所」に参加しよう!

いわてわんこ節電所 https://www.co2-diet.com/<外部リンク>

「いわてわんこ節電所」とは、2050年温室効果ガス排出量実質ゼロにむけて、エネルギー消費の少ないライフスタイルへの転換を促進することを目的としたウェブサイトです。

いわてわんこ節電所20210621

●家庭のエコチェックでライフスタイルの見直しを。

普段の生活で取り組んだ省エネ行動による二酸化炭素削減量を、岩手県名物「わんこそば」のお椀(わんこきょうだい)に見立てて積み重ねていきます。わんこが重なるほど、より多くの二酸化炭素を減らせたことになります。どんな行動が地球温暖化防止につながるかもわかります。参加者プレゼントキャンペーンも実施中!

●トピックスページで最新情報をチェック!

地球温暖化に関する最新情報や、岩手県内の取組、講座・ワークショップなどのイベント情報など、岩手の「いま」をお知らせするページです。

●地球温暖化対策について知ろう!「未来の地球のために」「いわて気候変動TV」

地球温暖化のメカニズムから、緩和と適応の対策、岩手県内の事例など、まずは知ることから始めてみませんか?

●小学生が取り組む温暖化対策「地球温暖化を防ごう隊」

「地球温暖化を防ごう隊」は、岩手県の小学生が取り組む地球温暖化対策です。隊員に任命された小学生は、隊員ノートを使ってお家でできる身近な省エネなどに取り組みます。岩手県では、参加校を募集しています。