岩手県地球温暖化防止活動推進センター 2050いわて星空満天プロジェクト

銀河とともに・2050いわて星空満天プロジェクト

美しい星空を2050年までに回復するために 私たちにできることを考えよう。

いわて星空満天プロジェクト

「銀河とともに・2050 いわて星空満天プロジェクト」

星が無数に輝く夜空は、自然豊かな岩手の魅力のひとつであり、宝物です。
しかし近年、都市化とともに光害(ひかりがい)が拡大し、その宝物は失われつつあります。
あたりまえにあるはずの星空を、いつの間にか無くしてしまわないように。
「銀河とともに・2050 いわて星空満天プロジェクト」は、さまざまな取り組みを通じて、岩手の宝物を守る活動の輪を広げていきます。

「銀河とともに・2050いわて星空満天プロジェクト」
(1)星空観察を通じて、脱炭素社会につながる身近な生活から見直すきっかけを作ります。
(2)星の光と街の明かりのバランスを考えながら、地域循環共生圏の実現を目指します。

 

協賛:IGRいわて銀河鉄道(株)、三陸鉄道(株)

※本企画は令和2年度地域における地球温暖化防止活動促進事業です

 

新月カレンダーがダウンロードできます!

月ごよみ

次の新月はいつ?月ごよみ2021-2020 [PDFファイル/1.59MB]

次の新月がいつかわかる、「新月カレンダー2021」。ダウンロードして両面印刷。8つ折りすると読み物式のカレンダーになります。

ori01

ori02

 

岩手県地球温暖化防止活動推進センター

 

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)